スポンサードリンク

面接での自己PR例文と注意点

自己PRの例文 面接での自己PRの注意点

面接での自己PRはスピーチです。しかも、会話の中で与えられたスピーチタイムです。そのきっかけとなる面接担当者の言葉が、「それでは、あなたの自己PRをお願いします」であれば、自己PR用紙にまとめたものと同じ内容を話せば良いのですが、もし自己PR文と無関係な内容のテーマで、「あなたの□□□についてお話ください」と切り出されたときは、臨機応変、原稿なしのアドリブで行くしかありません。

しかし、幸いなことに、面接担当者の質問の言葉はほぼパターン化しているらしく、「あなたの得意なことは…」、「あなたの自慢できることは…」、「大学でもっともがんばったことは…」、そして「あなたの自己PRを…」、以上の質問の仕方が大半を占めているようです。これでしたら、2〜3種類の原稿で何とか対応できそうです。

スポンサードリンク


【面接での自己PR例文】“自慢できること”

私が自慢できることは、相撲部員として全国大学対抗戦の3部リーグで優勝したことです。

わが校の相撲部は、昔はとても強くて1部リーグで優勝したこともあったのですが、去年、私が4年生になったときは、部員が1名だけで廃部寸前という状態でした。そんなとき、相撲部の部長をなさっている美術史の教授からお誘いを受けまして、渋々ですが、春のリーグ戦に臨時部員として出場することになってしまいました。

正式部員は1人だけで、私を含めて臨時部員は4人です。出場はしましたが、結局、1勝も出来ずに最下位でした。おまけに、優勝校の相撲部員から屈辱的な非難の言葉を浴びせられて、わたしたち全員、柄にもなく燃え上がりました、リベンジするぞと。

それで、臨時部員も全員が特訓を重ねて、夏休みには合宿もして、秋のリーグ戦に備えました。最初はまわしを締めるのも嫌だったのですが、本当に血の滲むような特訓を全員がよく耐えたと思います。

そして秋のリーグ戦では、正に奇跡でしたが、優勝して3部リーグのトップです。しかも、2部・3部の入れ替え戦にも勝って、2部リーグへの昇格も果たしました。お蔭で、私は留年することになったのですが、しかし、後悔はしておりません。相撲部員5人で勝ち取った優勝は、私の一生の誇りです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

自己PRとは? 基本をおさえよう
自己PRとは? 基本をおさえよう 自己PRの目的は、履歴書や職務経歴書の記述から......
自己PRのコツとポイント
自己PRの書き方のコツとポイント 自己PR文を書くときは、まず、書くべき内容を良......
自己PRの悪い例|自己PRの例文と書き方
自己PRの書き方と例文 悪い例 自己PR文で書いてはならない悪い例をご紹介します......
自己PRと志望動機の違い・書き分け
自己PRと志望動機の違い・書き分け 自己PRは、志望企業・団体とその業務への適性......
自己PRが思いつかない、書けないときの考え方
自己PRが思いつかない、書けないときの考え方 自己PRが思いつかない、書けないと......
自己PRの悪い例
自己PRの悪い例 自己PRの悪い例としてよく採用担当者の不興を買うのが、言葉遣い......

▲このページのトップへ

HOME

 例文を検索!(例)事務職 自己PR
Loading